シミ対策に有効と言われているビタミンC誘導体 効果

ビタミンC誘導体とは?

ビタミンC誘導体とは、簡単にいうと、ビタミンCの進化版です。
ビタミンCは親水性でお肌の奥までなかなか浸透しません。
なので、細胞の奥まで届かないビタミンCを塗ってもほとんど意味がないんです。

 

ですが、ビタミンC誘導体は、ビタミンCの浸透しにくいという点を改善させ、肌に浸透しやすくなっていますので美肌効果のある成分として人気です。

 

 

ビタミンC誘導体の特徴

ビタミンCの水溶性の性質を改善しお肌に浸透しやすくしたもの!
抗酸化作用が高く活性酸素を抑える上、肌サビをなくす事でお肌のくすみをなくす効果がある!

 

 

おすすめのビタミンC誘導体を配合したスキンケア

 

アンプルール

 

アンプルールの薬用美白美容液にはビタミンC誘導体が配合されています。
ラインで唯一新案宛井形ハイドロキノンが配合されていませんが、美肌効果の高い美容液です。

 

 

 

 

スーパーホワイト

 

スーパーホワイトエクストラにはAPPSという進化型ビタミンC誘導体が配合されています。
このAPPSの浸透力はビタミンC誘導体の100倍だそうです。
今までのビタミンCが到達できなかった角質層の奥まで浸透するので美肌効果がとても高いです!

 

  

 

 

ビーグレン

 

ビーグレンの化粧水にはQusome(キューソーム)化されたビタミンCが配合されています。
これはお肌の奥にまで確実に浸透するようにしたビーグレン独自の成分です。
浸透力のないビタミンCの欠点をビーグレン独自の浸透技術でカバーし、ビタミンCの効果を実感できるようにしてあります。

 

通常のビタミンCよりも高い美肌効果を発揮します!

 

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ